ベトナム人彼女との生活

ベトナム人と付き合うようになって経験したことを発信していきます

一年記念日レポート(1)~恵那峡~

こんにちは、takeです。

 

先日、一年記念日を迎えたことを報告させて頂きました。

 

今回は記念日をどのように過ごしたかのレポート記事を書いていきます。日本×ベトナムカップルの一例として、知って頂ければいいかなと思います。

とは言うものの、人と付き合うにあたって大切なことは日本人であろうとベトナム人であろうと変わりません。相手のことを大切に想うことを忘れなければ、何をしても喜んでもらえるのではないでしょうか。

 

恵那峡

f:id:camonvietnam:20190630133117j:image

記念日ということで、訪れた場所は岐阜県恵那市にある恵那峡です。

恵那峡に来た理由は、近すぎず遠すぎない日常とは離れた空間に行きたいなと思い今回の目的地となりました。他の理由としては、恵那峡近くに希望通りの宿泊施設があったことです。宿泊施設については次回の記事で紹介していきます。

 

記念日デートでしたが、張り切ってサプライズをしたりテーマパークに行くのではなく、非日常的な空間でまったりと過ごすことを優先に考えました。

 

恵那峡の遊覧船

恵那峡では遊覧船に乗船することができます。

恵那峡遊覧船 ~オフィシャルウェブサイト~

大人一人1480円で30分のクルージングです。

 f:id:camonvietnam:20190630133332j:image

 

天気はあいにくの曇りでしたが、せっかくなので乗船してみることにしました。船内ではアナウンスが流れ、恵那峡の岸壁の解説がされていきます。

写真をいくつか撮ったのでご覧下さい。

私のカメラですが、CANONの EOS M100を使ってます。ビギナークラスのミラーレスカメラで、EOS kiss Mの1つ前の型です。カメラを購入してから1年ほど経ちますが、まだまだ未熟者です。いずれっあと言わせる写真を撮ってみせたいです(笑)。

 

 f:id:camonvietnam:20190630133305j:image


f:id:camonvietnam:20190703103513j:image


f:id:camonvietnam:20190703103535j:image


船の窓は開けることができなかったので、船内の光が反射してしまっています。

岸壁には名前の付いているものもいくつかありましたが、全く記憶しておりませんので、写真だけでお楽しみいただければ幸いです(汗)。

桜や紅葉の季節では人も賑わうそうですが、私が乗船した時は私らの他に3人のお客さんだけとかなり閑散としておりました(笑)。

大きな岩を見ながら、凄いね大きいねなんて言いながら写真を撮ったりおしゃべりしたり、そんな時間を過ごすことができました。

 

恵那峡自然公園

乗船後は、近くにある自然公園をお散歩しました。

園内はかなり整備されており、犬の散歩コースにはとても良いように感じました。実際に犬を連れていられる方も見かけました。

散歩をしていると紫陽花が咲いてました。

6月下旬でしたので、そろそろ紫陽花の季節は終わりでしょうか。ですが、まだまだ元気に姿を見せてくれました。

f:id:camonvietnam:20190630133413j:image

園内のお散歩コースにてパシャリ。

個人的にお気に入りの1枚です。何点ですかね?(笑)
f:id:camonvietnam:20190630133452j:image

雲の隙間から太陽の光が射し込んでいます。f:id:camonvietnam:20190703182619j:image

 

さいごに

記念日デート初日の恵那峡編を記事にしました。

私の彼女の場合、一日中はしゃぎまわることはあまり好みません。ですので、今回のようなまったりとしたデートプランを立てました。

ベトナム人女性は花が好きであるとよく言われます。その点はその通りで、彼女も花が大好きです。しかし私が思うに、花だけでなく綺麗な景色が見れたり、日本ならではの場所に連れ行くこともベトナム人女性は喜びます。

これからも彼女をいろいろな所に連れて行ってあげたいと思います。

 

ではでは🇻🇳

 

p.s. 記念日レポート第二弾のリンクを貼りました

続きはこちらへ